在宅でおすすめの副業こそアフィリエイト

コツコツ続ける自信があるなら断然アフィリエイト

副業でもっと稼ぎたいと思っている人は非常に多いです。

わたしがかつて務めていた介護施設は二足の草鞋OKでしたので、夜勤を終えたらそのまま次の仕事に行く、なんて同僚もいました。

その同僚はよく言っていました。

「もっとラクな副業があればいいのに」と。

 

そうですよね。誰だって、ラクして稼げたら最高です。

でも、どんな仕事でも、ラクな思いをしてじゃんじゃん稼げるなんてことはありません。

アフィリエイトもそうです。アフィリエイターの中には個人で物凄い金額を毎月稼いでいる人がゴロゴロいますが、彼らはそうなるまで相当の努力をしています。

わたしの憧れのアフィリエイター「だいぽん」さん(ブログは⇒こちら)も、最初は時給700円の皿洗いのアルバイトをされていました。

しかしネットビジネスを始めて努力をして成功を収め、なんと20代で自由を手に入れてしまわれたのです。

わたしはまだまだ、だいぽんさんの足元にも及びませんが、やはりアフィリエイトで月収30万円を生み出せるようになるまでは積み重ねを続けてきました。

元々、一人で何かを黙々とすることが好きなタイプなので、アフィリエイトのためのブログやサイト構築はわたしには合っていたようです。

  • 休日は家でじっくりと作業ができそう
  • 主婦で日中の時間を有効に使いたい
  • 学生で時間がたっぷりある

そんな方には、在宅でできる副業としてアフィリエイトはおすすめできます。

もちろん、「副業じゃなくていずれは本業に!」という熱い思いを持っている方なら尚更です。

パソコンとインターネット接続環境があればOK!

アフィリエイトをするために必要なものは、パソコンとネット環境です。

万が一パソコンを持っていなくても、スマホだけでもアフィリエイトをすることは可能です。

ただしできる作業が限られてしまいますので、アフィリエイトを本格的に始めたい方はパソコンを用意されることをおすすめします。

ちなみに、わたしは今現在は、3万円前後のノートパソコンを愛用しています。

A4くらいのサイズなので、持ち運びもスムーズ。

ネット接続は、スマホのテザリングを使用しています。

パソコンとスマホさえあれば、自宅だけではなくどこででも作業ができてしまいます。

旅行中の列車や高速バスの中ででも可能です。

毎日パソコンに向かう癖をつける

アフィリエイトは継続が命です。

  • 毎日記事を書く。(書く頻度は人それぞれですが、わたしは毎日書くことで力をつけていました)
  • アクセスがあれば、どうやって訪問者が来たのかを調べる。
  • 同じキーワードで記事を書いているライバルがいないかリサーチをする。
  • ASPをチェックして、いち早く新商品をブログで紹介する。

等々、することはたくさんあります。

自宅で腰を据えてじっくりと作業するのはもちろん、仕事の休憩時間や隙間時間に、スマホからアクセスして作業するのもアリです。

わたしは介護職に就いていた頃は、休憩時間にスマホからASPにアクセスして新着の広告をチェックして提携し、帰宅後にその広告の紹介記事を書いてブログに載せていました。

疲れて眠い時も、「継続は力なり」と言い聞かせて、ほんの短時間でもパソコンを起動させていました。

稼げない間は一度サボってしまうと、翌日も面倒になりアフィリエイト作業から遠のいてしまいます。

その点、毎日在宅で副業の時間をたくさん取ることができる人は有利かもしれませんね。

稼げるようになるまでは、どれだけの時間をかけることができるか、その量が重要になります。

毎日コツコツ続けていきましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カシャカシャビジネス、ビビットで遂に暴かれる!

初心者さんにはブログアフィリエイトがおすすめ

アフィリエイトで収入を得るという感覚を掴む

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトは稼げない? その原因とは?

アフィリエイトは成功例を学ぶことが第一歩